プロフィール

Author:chiezow2010
夫、息子ふたり(2001年生、2006年生)と男に囲まれた紅一点。私の天職って何だろう・・・なんていつまでも悩んでいたら、何を間違ったかコンサル業界に。子持ちで長時間労働当たり前のこの業界でやって行ける???何度か落ち込みつつも、踏み込んでしまったからには仕方ないと腹をくくるまでが、これまた大変。くくってしまった今は、業界に新風を吹き込むべく奮闘中。家庭も仕事も満喫する(しようと奮闘する)日々を綴ります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ワーキングママの挑戦~私らしい仕事と育児の両立
2001年、2006年生まれの二児の母。育休明けに無謀にもコンサル業界に飛び込む。業界の常識を覆し、定時勤務、家族に軸足を置いたワーク・ライフバランスが実現できることを自ら証明しようと日々奮闘。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションレスキュー~エレガンスにトレンドも取り入れて
とにかく私の周りで流行ってます。

そんな、たかが洋服で、それなりのお金払ってまでアドバイス受けるの??
デパート行けば、店員さんがちゃんと相談にのってくれるし
(当たりハズレはあるけど、当たればダメなものはダメっていってくれたりもする)

ただでさえ買い物は短時間でちゃちゃっと済ませたいのに
じっくり話を聞いてもらってから、さてお買い物、なんて贅沢すぎる。。。


と思いつつ、あまりに皆さんがはまっていくので気になって気になって。
そんな折、LUXAでお安くお試しできるとの情報を頂き、
それなら試してみてもいいかなぁ
と、かなり後ろ向きな感じで始まった私のファッションレスキュー体験。

いやー、良かったです。

帰りには、「次回は休日ファッションでなく、スーツでお願いします」
と、次の仮約束までしてきてしまいました。

デパートの店員さんと違うのは、
”私”について洋服の観点でなく育ちやライフスタイルまでじっくり聞いて把握してくれること。
今日はどんなものを、どんな目的で求めているか
その「どんなもの」の裏には「どう見られたい」と言う思いがあるのかまで聞いてくれること。
洋服だけでなく、メイク、髪型も視野に入れてアドバイスしてくれること。
豊富な知識と、日々の調査からなる頭の中のデータベースから、ブランドやお店にかたよりなくチョイスしてくれること。


今回は、最初にメールで
「休日、子連れで近所に出かける時の装いをお願いします。
 ちょっとおしゃれなママ、になりたいのに、近所だからとついついとんでもない格好になってしまいます。」
とお伝えしてあり、

買い物前のカウンセリングでは
「馬鹿っぽく見えない、ちょっと素敵♪、な感じ」
となんともバックリしたお願いをしました。

(聞かれてみて、改めて、私がどうしたいかがないことに気がつき愕然としました。これも大事ですよね。ほんとは)

で、こんな格好で行きました。
Before_convert_20110814174518.jpg

相当きびしくダメ出しされると聞いていたので、ドキドキだったのですが、
備えて行った(?)こともあってか、
「ダメなとこはないんじゃないんですかねぇ」
とあっさりクリア。

「ただ、【無難】ですよね」
(あぁ、そうですねぇ、可もなく、不可もなくってことですよねぇ)

普段は23区のスーツばかり着ています。
(黒田さん:もっとも心配がない洋服ばかりがそろいますよね)
買い物は、デパートだったら23区のみ。
(黒田さん:見ている人からすると安心はできますね)
普段の服は、23区もあるけど、近所のちょっとおしゃれなお店で買ってます。
ここは、おしゃれなんだけど、質が悪く、買うたびに後悔しています。
(黒田さん;お手ごろなものが安っぽく見えちゃう人がいるので要注意です)(あ、私です)

そんな話をして、最初はパーソナルカラーの話。
冬ですねぇ、なんてアドバイスを頂いて、

次はメイクとヘアの話。
(え、洋服だけじゃないんだ)

メイクは、
もう少しチークを強めにしてもいいですね。(最近色を変えたら、色がつきづらくて。。)
眉は少し足すといいですね。(うすうす気づいてはいたものの、めんどくて、ほったらかしでした)
色は目の色に合わせて茶色ですよ、強くならないようにパウダーで(おっと、茶色とは目からうろこです)

ヘアは、
おでこと眉間にものすごい深いしわが入るので、これを隠すようなのがいいですね。
(えぇ、しわは気にはなっていましたが、そんな深いですか・・・)

(ずっと黒髪なのですが、時代遅れっぽいですか?)
いえいえ、今のままでいいんじゃないでしょうか。
カラーリングして痛んだりしたら、それもがっかりです。

メイクとヘアも気になるんだけど、また別の機会かなぁ、
なんて思っていたので、何から何までトータルに太っ腹なアドバイスを黒田さんにびっくり。

では、いざ買い物へ!
行き先は高島屋です。

うわお!いつも伊勢丹ばっかりってお伝えしてるのに、敢えてそうきますか・・・。

黒田さんからは、最初に「ぜひ、ワンピースを着ていただきたい」と言われました。
(え、男児二人だって言ってるのに、男児と歩くのにワンピースですか???)
(それに、背低いから、子供っぽくなるから避けてるのに・・・)

で、お奨めいただいたのがこれ。
1

うーん、レースのボレロが、手が込んでて素敵なんですが、
写真だとうまく伝わらないですね。

ワンピースだけだとこんな感じ。
自分では絶対買いません、こういうイメージ。
(着方が悪いですね、でれっとして)
1_1


このワンピース、ちょっぴりストレッチ効いてて着心地がいいんです。
(やや暑いのが難ですが)
で、じゃぶじゃぶ洗えちゃうから、便利便利。

もう一着、こちらも奨めて頂いたのはこちら。
これね、ぶら下がってると、おばあちゃんの部屋着みたいなんですが、
着てみるといいんですよ。(すっごく細く見えるし)
2

黒田さんと別れてから、買っちゃいました。

で、お店の人に奨められてこれも。
その時はいいと思ったけど、こうして並べてみると、自分らしすぎてつまらない・・・
3

もう、かなりルンルン♪で帰ってきました。

黒田さんとは最後に、アクセサリー売り場に行き、ネックレスを買いました。
これがかなり予算オーバーではあったのですが、
一人じゃぜったい「高いからやめとこ」になっちゃうので、敢えて買っておきました。

ゴールドベースのいろんな石がついたものです。

ゴールドですか・・・、おばあさんなイメージですが。
と言う私に、それは20年前の話ですね。
と言われ、なんとファッショントレンドに弱いことかと思い知らされました。


デパート嫌い(うろうろすると目が疲れてぐったりする)の私にとって
そして、サイズが特殊で(ちっちゃくて)なかなか体に合うものが見つけにくい私にとって
ピンポイントで素敵なお店を探してくれるファッションレスキューは、まさにレスキューです。

またぜひぜひ、お願いしたいものです。


スポンサーサイト
Wordを使って、初めての名刺づくり 
明日はWM朝食会。

昨年参加した朝食会で、何がびっくりしたかって、
皆さんパーソナル名刺を持っていたこと。

パーソナル名刺。いいですよ~
会社のそっけないのと違って、一枚一枚味がある。
そして伝えたいメッセージがそれぞれにあって、
頂いた後、しばし、じーっと見入っちゃう。

持って帰ってからも、その人とのお話を思い出しながら、
またまたじーっと見入って楽しんじゃう。

さて、私も、そんな楽しみを皆さんに提供してみたくて作ってみました。
へぇ~、自宅で、自分で作れちゃうんですねぇ(今更)

昨年頂いた名刺の中で、「素敵だなぁ」の部類に入っていたあきのり♀さんの名刺。
明日にむけて更に素敵にされているようです。
http://akinorimesu.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-9da7.html

さて、私は、と言うと、紙探しから。
これにしました。

Digio カラーインクジェット用 光沢名刺カード/クリア&カット A4・10面付 10枚 JPCC-10GDigio カラーインクジェット用 光沢名刺カード/クリア&カット A4・10面付 10枚 JPCC-10G
()
ナカバヤシ

商品詳細を見る


ページ設定等々はこちらを参考に。
http://kokoro.kir.jp/know/card1.html

テンプレートはこちらで拝借。
http://www.printout.jp/factory/business_tmpl/meishi_p01.html

あらあら、裏に書く自己PRに悩んじゃいましたが
2時間弱でできちゃいましたよ。

さ、後は明日、早起きするのみ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。