プロフィール

chiezow2010

Author:chiezow2010
夫、息子ふたり(2001年生、2006年生)と男に囲まれた紅一点。私の天職って何だろう・・・なんていつまでも悩んでいたら、何を間違ったかコンサル業界に。子持ちで長時間労働当たり前のこの業界でやって行ける???何度か落ち込みつつも、踏み込んでしまったからには仕方ないと腹をくくるまでが、これまた大変。くくってしまった今は、業界に新風を吹き込むべく奮闘中。家庭も仕事も満喫する(しようと奮闘する)日々を綴ります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ワーキングママの挑戦~私らしい仕事と育児の両立
2001年、2006年生まれの二児の母。育休明けに無謀にもコンサル業界に飛び込む。業界の常識を覆し、定時勤務、家族に軸足を置いたワーク・ライフバランスが実現できることを自ら証明しようと日々奮闘。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【参加記録② 選民思想でなければいいけど】 「こどもの未来をつくる・・・」
昨日は、週末に参加したイベントのレポートをしましたが、
会場の雰囲気なんかを見てたら、ふと不安に・・・


赤ちゃん連れが多くてびっくり!
  教育がお題とは言え、グローバル社会に通用する子供とは、的なタイトルだったので、
  ”これから”が少し見え出した中高生ママが多いのかと思ったら、違いました。
  託児もいっぱいのようですし、会場には赤ちゃんをだっこして聞いている方もちらほら

  皆さんの意識の高さにびっくり。


パパもけっこういるわ
  発起人が女性ですし、子供の教育ってあまり男性は興味なさそうだし
  と思いましたが、意外にパパ、それも若いパパが多くてこれまたびっくり


ハイソな雰囲気
  場所がプリンスホテルのホールだったこともありますが、
  集まっている方々もこぎれいにしている方が多く、なんだかハイクラスな雰囲気を感じました
  この企画の応援者関連のパンフレット(学童とか習い事とか)が入っていましたが、
  どれも目玉飛び出る金額。
  これ見て、あら、いいじゃない、なんて思う人もいるのかしら・・・



・・・もしや教育格差?選民意識??


こうした場に参加するような意識の高いパパ、ママのもとで育つ子とそうでない子では、
受ける教育(出井さんの言う、いろんなチャンス)が各段に違ってくるのかな
と気になりました。

そこに費用の問題が絡んでくると、必然的に、お金に余裕のある子のほうがチャンスは増える・・
(お金かければいいってもんじゃないですがね)

そしてまた、そこには進学熱とはまた違った、
「うちの子は他の子と違う」的な選民思想が作り出されている気もして、
そう考えると、こういった集まりに、少し違和感を感じました。

とは言え、主旨に賛同はするので、もう少し活動の様子を見ていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chiezow2010.blog9.fc2.com/tb.php/545-96df312a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。