プロフィール

Author:chiezow2010
夫、息子ふたり(2001年生、2006年生)と男に囲まれた紅一点。私の天職って何だろう・・・なんていつまでも悩んでいたら、何を間違ったかコンサル業界に。子持ちで長時間労働当たり前のこの業界でやって行ける???何度か落ち込みつつも、踏み込んでしまったからには仕方ないと腹をくくるまでが、これまた大変。くくってしまった今は、業界に新風を吹き込むべく奮闘中。家庭も仕事も満喫する(しようと奮闘する)日々を綴ります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ワーキングママの挑戦~私らしい仕事と育児の両立
2001年、2006年生まれの二児の母。育休明けに無謀にもコンサル業界に飛び込む。業界の常識を覆し、定時勤務、家族に軸足を置いたワーク・ライフバランスが実現できることを自ら証明しようと日々奮闘。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マニュアルこなすで精一杯?】道徳公開授業①
子供たちの小学校の、公開授業を見てきました。
科目は道徳

難しい科目ですよねぇ~

私が先生だったら何を教えるかしら。。
まずは私が道徳がわかってるかどうか、そっからだわ。

で1年生の授業の様子。

いばりんぼうで、自己中のオオカミが、
心の広いクマに出会い、そのクマの行動を真似してみたら心があった~くなる気持ちがして、
これまでの自分の言動を反省する

という紙芝居を聞き、
その後で、子供たちが順番にオオカミ役や、クマ役を演じてみて
さて、どんな気持ち?
と考えてみる、と言うもの。

感想は、、、

〇〇くんのオオカミは上手だった
〇〇くんのクマはクマっぽくなかった

うーん、1年生だからとは言え、これでは期待はずれすぎて
道徳の話につなげられないですね。。

先生の期待はおそらく、
優しくしてみたら、いい気持ちだった
とか、
威張ってもいいことなかった
とかなのでしょう。


ロールプレイに慣れていない日本の子供たちに
それもかなり即興で、つまり感情移入の準備もなくこういうことさせると
こうなっちゃうんでしょうねぇ


そもそもなんでこんな授業形式にしたんだろ?
と不思議になりますよね。

で、ふと配られた授業レジュメを見たら、
ロールプレイを通して云々かんぬんと書いてある。
きっと指導手引きみたいなもののコピペ。

たしかに、これに書いてある通りの授業やったらあぁなるよなぁ。。
学校もマニュアルどおりかぁ。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chiezow2010.blog9.fc2.com/tb.php/582-92856fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。